南千咲

2019年7月3日

南千咲

1991年、栃木県生まれ。
京都大学院時代、研究に行き詰まりこれからの人生について深く悩んでいた時、休学して広島県の離島大崎上島へ移住する。

島では主に教育関係のプロジェクトに携わり、現在のパートナーを含め心から信頼する仲間たちと出会う。彼(女)たちと共に活動する中で、「あぁ本当に生きてて良かった…!」と感じる時間を何度も過ごし、身も心も救われた。

以来、ひとりひとりが希望を持って明日を生きていくためには、①人や世界との深いつながり、②根源的な自己肯定感、③いまここを感じられる体験、の3つが鍵であると強く感じるようになる。

せとうちHolicsにおいては、この3つを生み出すことを大切にしながら、まだ見ぬあなたの「生きてて良かった」が増えることで、世界が今よりもっと優しい場所になると信じて、プロジェクトに取り組んでいる。