アジア地域でのネットワーク構築

「台湾マルシェに出店しよう」プロジェクト

2018年1月10日

せとうちHolicsでは、インバウンド観光に向けた実践の場として「台湾マルシェに出店しようプロジェクト」を実施。2017年11月23〜26日に台北市で開かれたデザイン&ハンドメイドマーケット「POP UP ASIA2017」へ、瀬戸内チームとして出店してきました。

POP UP ASIA」は、アジア各地に根付くものづくりやクラフト、デザイングッズが集まるハンドメイドマーケット。2016年11月に台北市で初開催され、2017年は台北、ホーチミン、シンガポール、 クアラルンプール、バンコク、⾹港、ソウル、東京、大阪、京都など、アジア10都市100組以上のアーティストやデザイナーが参加しました。来場者数は4日間で17,000人を越え、新たなビジネス機会を創出しました。

はじまりは、2016年12月開催した第1回「Holics Talk」でした。「台湾からのお客さんが増えているのに、自分らは台湾のこと何にも知らん」。「でも旅人をもてなすにはまず相手のことを知ら んと!」。「でも観光だけで行くのは勿体ないので、現地のマルシェに出店してみない?」。そんな参加者とのやりとりから本企画が誕生しました。
その後、実際に台湾へ渡ってリサーチ&準備を重ね、今回の出店が実現。話しっぱなしで終わらない(?!)Holics Talkらしく、瀬戸内各地のプレイヤーがつながることで、最初の一歩を踏み出しました。今回のテスト出店の結果をもとに、2018年はさらに中身を充実させて、本格出店したいと思います。
【今回出店にご協力いただいた皆様】
・豆花(香川) https://www.mamehana-kasikigata.com/
・瀬戸内ラスク堂(香川) https://www.setouchirusk.jp/
・うるシックス(香川) https://www.setouchirusk.jp/conduct/about-uru6/
・ペガサスキャンドル(岡山) https://www.pegasuscandle.com/
・とびしま柑橘工房(広島) http://tobishima.hiroshima.jp/
・USHIO CHOCOLATL(広島) ushio-choco.com/
・お寺のがっこう(広島) http://www.komatsugarami.com/otera3
・Shimanami1778(愛媛) http://shimanami1778.com/japanese/
・日本折紙協会(東京) https://www.origami-noa.jp/
・PLACE168(台湾) http://168place.jp/






住吉大祭の島「女木島」荒多(あらた)大明神の秋祭り

2017年11月27日

【サンプル】せとうちHolicsFacebookページ10月7日投稿分

島ホリッカーの小西です。
先週、女木島(香川)へ行ってきました。
女木島は高松港からわずか4キロ沖に浮かぶ人口100人余りの島。

サンプル用

8月の厳選夏祭りで紹介した「住吉大祭」の島です。
ここは代々漁業が盛んで、海とともに生きてきた島だからこそ、海を畏れ尊ぶ気持ちも強いのでしょう。
年間通じて神事が多く、この日は西浦地区の荒多(あらた)大明神の秋祭りでした。

祭りと言っても、文字通り、神を祀る日。荒多大明神へは引き潮のときしかお参りできません。
なぜなら、御神体が海の中(!)にあるから。
大明神といってもお社はなく、潮が引いた砂浜をしばらく歩くと、岸壁に小さな祠が見えてきます。
その向かい側の海の中から少し顔を出している黒っぽい石。

サンプル用

これが「御神石」です。その歴史は古く、幾度も神殿に移そうとしたが、翌日には海中にお帰りになられてしまうとか。
嵐の兆しがあるときはその向きを変えて知らせてくれるなど、島には今もこの石にまつわる言い伝えが残っています。

30年来、この御神石を守ってきたという80歳過ぎの漁師さんに話を聞きました。

サンプル用

「わしは何遍もこの石のお陰をもろとんや。嵐で船が流されたときもちゃんと戻ってこられたし、遅れて漁に出ても魚が獲れんかったことはない。」
「本船(本船航路の大型船)にぶつかったときも他の船は壊れてしもたのに、わしの船は修理する程度ですんだんや。」
「疑うもんもおるけど、わしは今もこの石が守ってくれたと思うとるんで」

この日は宵宮、のぼりを立ててお神酒と塩で清めます。
そして翌日は朝宮、祝詞を上げて静かに祈りを捧げます。
かつてのような祭りの華やかさはありませんが、自然を敬う心は今もこうして受け継がれています。

サンプル用

●女木島への行き方
https://www.my-kagawa.jp/shimatabi/feature/shimatabi/megijima

赤松慎一郎

2017年9月17日

赤松慎一郎 (株)RoundTable 代表取締役
徳島県徳島市生まれ。イベント会社のディレクター、広告代理店のプランナー、事業会社のマーケティング&広報と、広告業界の風上から風下までを経験。人口2500人の町に月間2000人を集客するなど地域に人を呼ぶのが得意。2017年からは地域活性化プロデューサー=稼ぐ地域づくりの何でも屋として活動。年間100日以上を旅先で過ごす旅人。